よくある質問

スタッドレスタイヤに関する質問

  • スタッドレスタイヤは積雪路だけで使用するのでしょうか?

    厳しい冬の凍結路や圧雪路からドライ・ウェットまで安定した走行をサポートするタイヤです。

  • スタッドレスタイヤを購入する価値はありますか?

    スタッドレスタイヤの走行距離分、夏用タイヤの摩耗を抑えている事になります。スタッドレスタイヤは車一台につき、少なくとも1セットは購入しなければなりませんが、冬季の路面状況でも安全性が高まり、走行効率があがるという恩恵を受けられます。

  • スタッドレスタイヤのメリットは?

    トレッドコンパウンドはタイヤの基本です。チューインガムを例に考えてみましょう。 気温が低下するとトレッドコンパウンドは、チューインガムのように硬化し始めます。 冬用タイヤのトレッドゴムコンパウンドは、気温の低い時期のアイスバーンや氷雪路の走行時のグリップ、トラクション、ブレーキングの質を維持するよう設計 されています。

  • ミシュランスタッドレスタイヤの価格は?

    タイヤの販売価格は、車両のニーズや製品、タイヤサイズによります。 販売店がタイヤ販売価格をを設定しています。 当社のタイヤ販売価格についてはお近くの販売店までお問い合わせください。 乗用車用タイヤ販売店検索でお探しいただけます。またはミシュランストアをご覧下さい

  • スタッドレスタイヤに交換する場合、4本とも交換する必要がありますか?

    はい。 全てのタイヤを冬タイヤにすることで、適切なハンドリングを保証できます。

  • 制動距離は天候に左右されますか?

    冬の圧雪路や凍結路は。乾燥路に比べて滑りやすくなっています。交通量の多い市街地や交差点の凍結路はつるつるになることがあり、さらに滑りやすくなります。

  • スタッドレスタイヤでは空気圧を頻繁にチェックする必要がありますか?

    特に必要ありませんが、夏用タイヤ同様に最低1ヶ月に一度はチェックして下さい。
    気温が下がるほどタイヤの空気圧も下がります。

  • 一台の車に2本ずつ違うメーカーのスタッドレスタイヤを装着できますか?

    同一メーカーのタイヤ4つで統一することが法律で義務付けられているわけではありません。 しかし、当社製品の性能を最適化し、前車軸と後車軸の均一性を維持するために、4つのタイヤ全てを同一製品(メーカー、モデル、負荷容量、速度記号)で統 一することを推奨しています。

  • スタッドレスタイヤの空気圧の重要性は?

    タイヤの安全性や性能、寿命やトレッド摩耗、そして操作性や燃費にも、空気圧が最も大きな影響を及ぼします。 不適切な空気圧はタイヤにダメージを与えるだけでなく、危険でもあります。 空気圧不足ではタイヤが磨耗し異常発熱が起こり、タイヤの故障の原因となることがあります。 空気圧過多はタイヤを硬化し、くぼみなどの路面障害によるダメージを受けやすくします。 重要:路面と接触しているのはタイヤのみであることを常に念頭に置いてください。 タイヤが正常に機能するためには適切な空気圧が必要です。

戻る