モータースポーツ

ミシュランはモータースポーツにおけるトップブランドです。
様々なカテゴリーに向けてタイヤを開発し供給していますが、そのすべては、将来お客様がご使用になる製品に役立つ技術を磨くことにあります。

SUPER GT

高度に開発されたGTマシンによって争われる日本で最も人気の高いレースシリーズです。複数のタイヤメーカーによるハイレベルなタイヤ競争が行われており、トップカテゴリーのGT500クラスでは過去6年の中で4回もミシュランユーザーがチャンピオンに輝いています。

WRC

FIA 世界ラリー選手権

世界各地の様々な道を舞台に速さを競い合うラリー競技。その最高峰の選手権シリーズが「WRC」です。トップカテゴリーの「ワールドラリーカー」で参戦している自動車メーカーのワークスチームのすべてがミシュランタイヤを採用してシリーズに臨んでいます。

WEC

FIA 世界耐久選手権

レース専用設計のプロトタイプマシンと量産スポーツカーをベースにしたGTマシンの混走で行われる耐久レースの最高峰シリーズです。伝統のル・マン24時間や富士スピードウェイで開催される日本ラウンドもあり、出場車両の多くがミシュランタイヤを採用しています。

フォーミュラE

FIA フォーミュラE選手権

電力だけで走る電動フォーミュラカーによる国際レースシリーズです。様々な自動車メーカーが参加しており、すべてのレースは大都市の市街地で開催されています。タイヤはワンメイクで、ミシュランがその公式サプライヤーとして出場全車に一括供給しています。

MotoGP

FIM ロードレース世界選手権 MotoGP

オートバイのサーキットレースの世界最高峰のシリーズが「ロードレース世界選手権」であり、そのトップカテゴリーが「MotoGP」です。タイヤはワンメイクとなっており、2016年からミシュランがその公式サプライヤーとなって出場全車に製品を供給しています。