■予選:6月3日/決勝:6月4日
■開催地:ムジェロ・サーキット(イタリア)

ドゥカティのドビツィオーゾが今季初優勝
イタリア人が9年ぶりにイタリアGPを制す

イタリアGPの決勝日はまさにイタリア人のための一日となりました。Moto3とMoto2の両クラスでイタリア人ライダーが勝利を挙げた中で迎えたMotoGPクラスの決勝レースでしたが、イタリア製のドゥカティに乗るアンドレア・ドビツィオーゾが真っ先にチェッカーフラッグを受け、3クラスすべてで開催国出身のライダーが優勝を飾る結果となりました。2位にはランキングトップを行くヤマハのマーベリック・ビニャーレスが入り、ポイントのリードを拡大しました。

 

画像をクリックすると詳細レポートをご覧いただけます。