■予選:7月1日/決勝:7月2日
■開催地:ザクセンリンク(ドイツ)

マルク・マルケスがポールtoフィニッシュ
ザクセンリンク5年連続優勝を達成

ドライコンディションのもとで行われたMotoGP第9戦ドイツGPは、昨年のMotoGPチャンピオンのマルク・マルケス(ホンダ)がMotoGP参戦1年目ながら今回際立った速さを発揮してきたヨナス・フォルガー(テック3・ヤマハ)の追撃を退けてポールtoフィニッシュ。今季2勝目を飾ると同時に、MotoGPクラス参戦開始以来ザクセンリンクでは土つかずの5年連続優勝を達成しました。また、マルケスの優勝レースタイムとフォルガーが記録したファステストラップはともに従来の最速記録を更新するもので、舗装が一新されたコースで事前テストなしに行われた今大会に適切なタイヤを供給したミシュランの仕事が改めて高く評価された一戦となりました。

 

画像をクリックすると詳細レポートをご覧いただけます。