■予選:4月15日/決勝:4月16日
■開催地:シルバーストーン・サーキット(イギリス)
■レース時間:6時間

トヨタが接戦を制して開幕戦で勝利
ミシュランの新型タイヤが高性能を披露

トップカテゴリーのLMP1クラスはポルシェとトヨタの2大ワークスが真っ向からぶつかり合う構図となる2017年WEC。その開幕戦がイギリスはシルバーストーンで行われ、No.2 ポルシェ 919ハイブリッドを僅差で下したセバスチャン・ブエミ/アンソニー・デビッドソン/中嶋一貴のNo.8 トヨタ TS050ハイブリッドが優勝を飾りました。そして、LMP1クラスとLMGTE Proクラスにおいて20分間の予選と6時間の決勝レースで使用できるタイヤの本数が3分の2に削減された中、ミシュランが両クラスに投入した新型タイヤは期待どおりの高いパフォーマンスを発揮。ダンロップとの競争となるLMGTE Proクラスでもトップ5をミシュランユーザーが占める結果となりました。

 

画像をクリックすると詳細レポートをご覧いただけます。