■予選:11月4日/決勝:11月5日
■開催地:上海インターナショナル・サーキット(中国)
■レース時間:6時間

No.8 トヨタが今季4勝目をマーク
ポルシェがダブルタイトル獲得を決定

WEC第8戦 上海6時間がドライコンディションのもと開催され、セバスチャン・ブエミ/アンソニー・デビッドソン/中嶋一貴のトリオが乗るNo.8 トヨタ TS050ハイブリッドが前戦・富士に続く優勝を飾って今季4勝目を挙げました。2位にはNo.2 ポルシェ 919ハイブリッドが入り、同車をドライブしたティモ・ベルンハルト/アール・バンバー/ブレンドン・ハートレーの3人が今シーズンの世界耐久LMP(プロトタイプカテゴリー)ドライバー選手権のチャンピオンに輝きました。また、LMP1マニュファクチャラー選手権においてもポルシェがタイトル獲得を決めました。一方、GTマシンの上位クラスであるLMGTE Proクラスでは、アンディ・プリオール/ハリー・ティンクネルのコンビが駆ったNo.67 フォード GTが優勝。そしてフェラーリがGTマニュファクチャラー選手権のタイトル獲得を果たしました。なお、GTドライバー選手権のチャンピオン決定は次戦である最終戦バーレーンへと持ち越されました。

 

画像をクリックすると詳細レポートをご覧いただけます。