■7月27日〜30日
■開催国:フィンランド
■ステージ路面:グラベル(一部アスファルト)

新鋭ラッピがWRカー4戦目でWRC初優勝を獲得
トヨタがチーム地元戦で1-3フィニッシュ

WRC随一の高速グラベルイベントであるラリー・フィンランドは、同国出身でワールドラリーカーでのラリー出場はこれがまだ4戦目であったエサペッカ・ラッピ(トヨタ・ヤリス WRC)が25本のスペシャルステージのうち10本で最速タイムを叩き出す見事な走りでWRC初優勝をマーク。WRC復帰初年度のトヨタが第2戦ラリー・スウェーデンに続くシーズン2勝目を獲得しました。また、3位にも同チームのユホ・ハンニネンが入り、今大会の開催地にチームの拠点を置くトヨタが地元戦で1-3フィニッシュを飾りました。

 

画像をクリックすると詳細レポートをご覧いただけます。