■予選:6月2日/決勝:6月3日
■開催地:ムジェロ・サーキット(イタリア)

ドゥカティ勢、地元GPで1-2フィニッシュを達成
ホルヘ・ロレンソが約1年半ぶりの勝利を手に

2018年MotoGP第6戦イタリアGPは、スタートでトップに立ったドゥカティのホルヘ・ロレンソがその座を一度も明け渡すことなく優勝。2010年&2012年&2015年のMotoGP王者が、2016年最終戦以来の、そしてドゥカティに加入してからは初めての勝利を手にしました。2位にはチームメイトのアンドレア・ドビツィオーゾが入り、ドゥカティ勢が大勢の地元ファンの前で1-2フィニッシュを達成。また、イタリアの英雄であるヤマハのバレンティーノ・ロッシが新しいコースレコードを叩き出してポールポジションを獲得し、決勝レースでも3位に入って表彰台に上りました。

 

画像をクリックすると詳細レポートをご覧いただけます。

Racecard