■5月17日〜20日
■開催国:ポルトガル
■ステージ路面:グラベル

リタイア続出の大荒れの一戦を
ヒュンダイのヌービルが制す

2018年のラリー・ポルトガルは何人ものトップドライバーがクラッシュを喫してリタイアするサバイバル戦となりました。かつてのアクロポリス・ラリーのようなラフなグラベルイベントを想起させる荒れた展開となった中で優勝を飾ったのはヒュンダイのティエリー・ヌービル。抑えるべきところは抑え、攻めるべきところでは圧倒的なタイムを叩き出す見事な戦いぶりで今季2勝目を挙げ、今大会では総合21位に終わったセバスチャン・オジェをシリーズポイントで逆転し新たなポイントリーダーとなりました。

 

画像をクリックすると詳細レポートをご覧いただけます。

Racecard