■6月7日〜10日
■開催国:イタリア
■ステージ路面:グラベル

最終ステージで逆転、0.7秒差で決着!
ヌービルがオジェとの頂上対決を制す

2018年WRC第7戦ラリー・イタリアが地中海に浮かぶサルディニア島で行われ、チャンピオン争いを繰り広げるMスポーツ・フォードのセバスチャン・オジェとヒュンダイのティエリー・ヌービルが秒差のトップ争いを展開。最終ステージにはオジェがヌービルを0.8秒リードした状態で突入しましたが、ここでオジェを1.4秒上回るトップタイムを叩き出したヌービルが逆転優勝を飾り、今季3勝目をマーク。首位に立つポイントランキングのリードをさらに広げることに成功しました。

 

画像をクリックすると詳細レポートをご覧いただけます。

Racecard