■7月26日〜29日
■開催国:フィンランド
■ステージ路面:グラベル(一部アスファルト)

新型MICHELIN LTX Force M6がデビュー
タナク&ヤリス WRCが高速戦を席巻

WRC随一のハイスピードラリーとして知られるラリー・フィンランドが開催され、トヨタのオット・タナクがオープニングステージから一度も首位を譲ることなく優勝。このエストニア人ドライバーは、5月のラリー・アルゼンチンに続く今季2勝目、WRC通算4勝目をマークしました。また、今大会においてミシュランはミディアムコンパウンドのグラベル用WRC公式タイヤ MICHELIN LTX Force M6をデビューさせ、ミシュランタイヤを選択して今シーズンのWRCに参戦しているすべての自動車メーカーのワークスチームから高い評価を獲得しました。

 

画像をクリックすると詳細レポートをご覧いただけます。

Racecard