■8月16日〜19日
■開催国:ドイツ
■ステージ路面:アスファルト/コンクリート

オット・タナクが2戦連続優勝
ヤリス WRCが舗装路イベント初制覇

今シーズンのWRCでは2戦目の全面舗装路イベントとして開催された第9戦ラリー・ドイツはトヨタのオット・タナクが優勝。SS3以降は一度も首位を譲ることなく走り切った見事な内容で、前戦のラリー・フィンランドからの2連勝を飾りました。2位にはポイントリーダーであるヒュンダイのティエリー・ヌービルが入賞。彼をポイントランキングで追うMスポーツ・フォードのセバスチャン・オジェは、デイ3にパンクを喫したことで一時は9位にまで後退しましたが、そこから巻き返して4位でフィニッシュし、シリーズポイントにおけるダメージを最小限にとどめました。

 

画像をクリックすると詳細レポートをご覧いただけます。

Racecard