スポーツシリーズタイヤ
製品ポジショニング

MICHELIN PILOT SPORT 4S

技術と情熱を結集した次世代の走りを生み出すハイスペック・スポーツタイヤ

· サーキット走行をも可能にする高いレベルのドライグリップ性能
· 濡れた路面でもより安心のスポーツ走行を可能にする最高レベルのウェット性能『a』を獲得*
· 広い接地面による優れたグリップ力がもたらす高い走行性能と高速安定性

MICHELIN Pilot Super Sport

積み重ねた実績で世界に選ばれる信頼のスポーツタイヤ

· サーキットで超高速コーナリングを叶えるレーシングタイヤ。
· タイヤ交換なしで自宅とサーキットの往復が可能。
· ポルシェ、フェラーリ、AMGなど世界有数のスポーツカーメーカーと共同開発。

MICHELIN Pilot Sport Cup2

レースを極めたミシュランの最新技術、公道も走れるサーキットタイヤ

· サーキットで超高速コーナリングを叶えるレーシングタイヤ。
· タイヤ交換なしで自宅とサーキットの往復が可能。
· ポルシェ、フェラーリ、AMGなど世界有数のスポーツカーメーカーと共同開発。

MICHELIN PILOT SPORT 4

直感的な走りを愉しむダイナミックグリップスポーツタイヤ

· フォーミュラEでも使われるテクノロジーを採用したウェット&ドライ性能
· ドライバーの意思を伝える優れたコントロール性能と応答性能
· 深い黒色が特長の洗練されたプレミアムタッチデザイン

EXPERT'S VOICE

サーキットでも思う存分攻められて、街中でも快適なドライブが楽しめる。

僕は愛車の日産ノートNISMO SにMICHELIN PILOT SPORT 4を、日産フェアレディZ ロードスターにMICHELIN PILOT SPORT 4 Sを装着しています。ノート NISMO Sはサーキットと街中の両方で乗っていますが、街中ではロードノイズが少なく、とにかく乗り心地がいいと感じます。サーキットで攻めても磨耗が穏やかで、耐久性が高いので思う存分スポーツドライビングを楽しめます。また、三重と東京を年間10万kmくらい走るミニバンにもMICHELIN PILOT SUPER SPORTを装着しています。車高を低くし偏平率を小さくしているので、乗り心地はある程度諦めるつもりでしたが、高速道路の継ぎ目も気にならず乗り心地がいい。水たまりでもハイドロプレーニングがおきにくく、より安心できるのは大きいです。ビクビクしながらの長距離運転だと、どうしても疲れてしまいますが、安心感で疲労も半減しますね。
レーシングドライバー/2014、2015年SUPER GT GT500クラス
シリーズチャンピオン 松田次生選手

見た目のカッコよさと、優れた乗り心地。

MICHELIN PILOT SPORT 4 Sの発売前のイベントに参加したとき、飾られたタイヤを見てまずは見た目のかっこよさに驚きました。パターンがおしゃれでどのメーカーのスーパーカーにも似合うと思いましたね。愛車の日産スカイラインにMICHELIN PILOT SPORT 4 Sを装着するときには、ホイールを19インチから20インチに変えるか悩みました。レースとちがい、家族も乗るプライベートの愛車には乗り心地を求めたいので、それが損なわれることが心配だったんです。サーキットほど路面が整備されていない一般道路でどう感じるのかもわからないままでしたが、いざホイールとタイヤを交換して走ってみると、20インチにサイズアップしたのに乗り心地がよくなっていたんです。優れたサスペンション性とクッション性の高さには、とても驚きましたね。
レーシングドライバー/2011、2012、2014、2015年SUPER GT GT500クラス
シリーズチャンピオン ロニー・クインタレッリ選手

OWNER'S REVIEW

PREMIUM COMFORT SERIES - OWNER'S VOICE

日本最大級のクルマSNSサイト「みんから」に 投稿されたミシュラン製品の口コミをチェック できます。

EXPERT'S REVIEW

ドリキン土屋圭市がミシュランPSシリーズ一気乗り! 全開走行で徹底リポート

それぞれグリップは違えど乗り味は統一されている

オレの中でミシュランのイメージはと言うと、ストリートタイヤもレーシングタイヤ含めてハズレがないのと、どのクルマと組み合わせてもバランスがいいことだ。

いつも不思議だな……と思うのは、サーキットで走らせた際に、タイヤからドライバーへ伝わるグリップ感はライバルメーカーのタイヤのほうが高いけど、実際に1周走ってくるとタイムがいい(笑)。つまり、タイヤだけが主張するのではなく、クルマの一部として溶け込んでいるようなタイヤなのだ。

ドリキン土屋圭市がミシュランPSシリーズ3モデルを サーキット全開ドリフトで徹底比較!

3モデルに共通する扱いやすさはドリキンも絶賛!

今回のドリキンこと土屋圭市さんの企画はタイヤインプレッション! ミシュランのスポーツタイヤ、パイロット スポーツ シリーズのなかから、パイロット スポーツ 4(PILOT SPORT 4)、パイロット スポーツ 4 S(PILOT SPORT 4 S)、パイロット スポーツ カップ2(PILOT SPORT CUP 2)の3モデルをサーキットに持ち込んだ。

ミシュラン・パイロットスポーツ・シリーズを探す