■予選:5月4日/決勝:5月5日
■開催地:スパ・フランコルシャン・サーキット(ベルギー)
■レース時間:6時間

2年またぎの“スーパーシーズン”が開幕
アロンソ加入のトヨタ8号車が初戦を制す

2年にまたがって開催される2018-2019“スーパーシーズン”の開幕戦がスパ・フランコルシャンで行われ、トップカテゴリーのLMP1クラスでは今季唯一の自動車メーカーチームであるトヨタ GAZOOレーシングのNo.8 トヨタ TS050ハイブリッド(セバスチャン・ブエミ/中嶋一貴/フェルナンド・アロンソ)が優勝。予選タイム抹消&1周遅れでのピットスタートというペナルティを受けたものの見事に挽回したチームメイトのNo.7 トヨタ TS050ハイブリッド(マイク・コンウェイ/小林可夢偉/ホセ‐マリア・ロペス)が2位に入り、トヨタ勢が1-2フィニッシュを飾って幸先の良いシーズンのスタートを切りました。

 

画像をクリックすると詳細レポートをご覧いただけます。

Racecard